13
2020
01

安藤忠雄コラボエディションオクトフィニッシモオートマティックトゥールビヨンスリムトゥールビヨン

ブルガリは、オクトフィニッシモオートマティックトゥールビヨンウォッチのブライトリングコピー限定版を発表したばかりで、建築家の安藤忠雄氏と再びコラボレーションしました。時間の哲学。


ケースの直径は42mm、厚さはわずか3.95mm、ケース、ブレスレット、ダイヤルはすべてカーボンファイバー製で、このハイテク素材の独特なパターンを鑑賞できます。ミニマリストのダイヤルも時代を超越したデザインを採用し、6時位置のトゥールビヨンを中心として同心円のレイヤーを表示します。



安藤忠雄は、このパターンは宇宙空間のブラックホールに触発されたと言いました。文字盤の端からトゥールビヨンの一部まで同心円が集まっています。一方、それはまた、無限と永遠。」

世界最薄の自動巻きトゥールビヨンであるキャリバーBVL 288超薄型ムーブメントを搭載し、厚さはわずか1.95mmで、52時間のパワーリザーブを提供します。建築家の英語の署名「安藤」は、透明な背面に印刷されています。

日本でのみ販売されている8個に限定されており、公式価格は1,700万円(約155,000ドル)です。


 

http://www.bestwatchmall.com/klnew777.asp

« 上一篇下一篇 »