19
2019
07

北京表は建国70周年の特別号を復刻して発売します。

 2019年は新中国成立70周年です。この記念すべき年に、北京時計は最初に設計した「一型表」をもとに、革新設計を融合し、復刻シリーズの建国70周年特別腕時計を発売し、新中国の70年の偉大な歩みを敬意を表し、美しい時代を賛美します。

 


「一つの型表」は北京ブランドが1958年に発売した最初の腕時計で、時代の流れを牽引してきました。創立当初から持っている実力と地位をも表しています。多くの国家指導者と各分野のエリートはすべてその所有者です。

 


今回発売された復刻「一型表」は建国70周年の特別モデルで、改めてシェル型の構造を調整しました。すっきりとしたシルエットとより繊細で繊細な時計の輪が現れました。同時に、「建国70周年」のテーマを引き締めて、五角星と紫禁城元素の一つである天安門城楼を結合しました。慶の雰囲気はまた歴史の重厚さを体現しています。

 


天安門は中国の光り輝く文化と悠久な歴史のシンボルで、70年前に、1つの偉大な盛世はここで開きを宣言します。同時に、それは北京の時計のブランドの標識として、北京の時計のブランドの生まれつき持っている実力と文化の詳細をも表しています。天安門と呼応して、6時位に立体五角星を設置して、スターが日の出の前の光暈は五星型を呈して、だから、五角星は光明、勝利の寓意があります。その中で、建国70周年の特別号は更に目立つ“北京紅”で立体五角星を飾り、赤色は北京のブランド色であり、東方文化と精神のシンボルマークでもあり、吉祥、向上の活力、生活の激情を表しています。今の時代精神と合致しません。0年の輝かしい歳月の非凡な意義が胸に刻まれている。「ワンメーター」は建国70周年の特別仕様で、世界限定999枚。

 


建国70周年の特別モデルのほかに、今回の「ワンメーター」の新商品は金色とバラゴールドがあります。それぞれオリーブグリーン牛革のバンドとブラウン牛革のバンドを搭載しています。

« 上一篇下一篇 »