21
2019
05

バンドの意匠:Big Crown ProPilot Timer GMT

 両地の時間は出張や旅行をする人にとって多くの便利さを増します。機械表の中ではかなり実用的な性能だと思います。ほとんどの時計の表現方法は文字盤に第二の時間の針を入れて、表のスタイルと背景の物語によって違った形があります。Big Crown ProPilot Timer GMTの第二の時間の針は先端を通して戦闘機のような形をしています。赤色の配色と合わせて、視認上のハイライトとしていますが、一番目立つのはバンドとスナップです。

 


新型Big Crown ProPilot Timer GMTは、第二次世界大戦中のイギリス空軍のコートの材質であるVentile高密度の織物の布地をベルトの材料として使用しています。ボタンは折り畳みデザインを採用しています。普通のバンドが足りないので、先に針を通してボタンを押す必要があります。直接バンドを手首のサイズに合わせて調整してから、時計のボタンに嵌めます。軽く押さえれば、閉められます。操作はとても便利です。飛行機のシートベルトのボタンのように、英語で「Lift」と表示されています。手で持ち上げさえすれば、簡単に開けられます。引っかかる問題がありにくく、便利さと奇想に満ちています。

 

 

http://www.watchwholesale2017.top/

« 上一篇下一篇 »