14
2019
05

HyperChrome皓星シリーズのプラズマ処理は完璧な金属光沢を見せます。

 実はレーダーはこのように想像するだけではなく、夢を現実に変えます。2014年1月、レーダーは先進的な近代的な材質工芸を採用し、研磨処理された単一構造の白いハイテクセラミックのケースとシングルチェーンをプラズマ処理して、この温かみのある灰色の金属光沢に輝く個性的な完璧な腕時計を完成しました。

 


プラズマのハイテク陶磁器は金属の光沢がありますが、実際には金属の成分は含まれていません。この革新的な特殊な材質は100%のハイテクセラミックで、レーダー専用です。レーダー(Rado)は完成した単一構造のハイテクセラミックを20000℃の高温特殊溶鉱炉に置いて、溶鉱炉の中でプラズマ柱が活性化したガスをハイテクセラミックに浸透させ、ハイテクセラミックの表面の構成を恒久的に変えて、色褪せしにくいまばゆい金色の光沢を見せます。

 


レーダ(Rado)HyperChrome皓星シリーズのプラズマハイテクセラミック自動計時腕時計は技術、ファッションと豪華さを完璧に一体化させ、レーダーのDNAを十分に体現した絶品です。高圧射出成形技術を採用した単一構造のケースは創世の作と言われています。多くのハイテク陶磁器の腕時計と違って、この単一構造のハイテク陶磁器腕時計は金属元素を一切含まないで、身につけるのはしなやかで、快適で、同時に優れた磨耗しにくい性能を持っています。

« 上一篇下一篇 »