03
2018
12

シューナ海は、新ダイビングPAN00982ブルーのカウントダウン表を発売しました。

 2019年にはSHHジュネーヴ表展の予熱作品の一つとして、前衛的な動きもあり、魅力的なブルーカラーの色もあり、質感抜群のサメでもあります。

 


この新しいPAN00982腕時計は潜水愛好家のために用意されています。その防水レベルは300メートル(1000 ft)で、青色の陶磁器を持つチタン合金の単向回転表を備えている。その直径は47 mmの表殻で、堅固な時計の背を含んで、表の輪はすべてチタンの合金の材質を採用して作ったのです。

 

 


並納海の表殻の右側にあるのは、並納海のシンボル的な表冠護橋である。その対側は8時位と10時方向の旋入式ボタンで、飛帰りのカウントダウン機能の起動/停止とゼロを操作する。時間と分は中央軸の大きな針で指示され、1本の軸線に細長い時計の秒針(青)と分針がある。9時位は小秒盤で、3時位は積み上げ盤です。

 


夜の光の針と時には、着用者が完全に暗い環境の中でも間違いなく時間を表示することができます。これらの元素はサメの灰色の表板と鮮やかな対比を形成しており、独特のテクニカルな質感はいつ見ても視覚に豊富な刺激を生む。その配色は、チタン合金の材質自体が相対的に沈黙している気質に最適で、全体的には放光技術を採用していない。

« 上一篇下一篇 »