02
2017
06

レンズの下のドイツザクセン及びランゲ精密タブ展

 一度の新境地の展示である『職人の故郷、レンズの下のドイツザクセン及びランゲ精密タブ展』は、2017年よんしよ月いち日上海で開幕。展覧会はザクセン精密タブブランドラング主催、特別ベスト中国当代著名写真家逄姜さんのはちじゅう余枚のザクセンテーマ写真作品とラングのよんじゅう余枚腕時計の作品は、独特の手がかりを全面的に現れザクセン文明とラングブランドの様々な関係。本展覧よんしよ月まで続ききゅう、く日、社会各界の人士を味わうザクセン歓迎へとラング腕時計の姿には、レンズと腕時計の芸術の会話を聞いて。
一度の新境地の展示である『職人の故郷、レンズの下のドイツザクセン及びランゲ精密タブ展』は、2017年よんしよ月いち日上海で開幕。展覧会はザクセン精密タブブランドラング主催、特別ベスト中国当代著名写真家逄姜さんのはちじゅう余枚のザクセンテーマ写真作品とラングのよんじゅう余枚腕時計の作品は、独特の手がかりを全面的に現れザクセン文明とラングブランドの様々な関係。本展覧よんしよ月まで続ききゅう、く日、社会各界の人士を味わうザクセン歓迎へとラング腕時計の姿には、レンズと腕時計の芸術の会話を聞いて。

« 上一篇下一篇 »